スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒井穣『はじめての課長の教科書』

酒井穣『はじめての教科書』を読了。

課長ではなくても、課長と仕事をする方には必読の書ではないでしょうか。

気になった箇所をいくつか引用します。

48ページ
誰にも処理できる情報の量には限りがありますから「風通しの良い企業」においては、「情報の洪水の中から、自分の必要な情報だけを抜き出す」という情報のフィルタリングが個人個人に課されているというように理解することができます。



133ページ
政敵は、利害が正面から対立する存在であり、放っておくと大変なことになります。こうした政敵との関係を和らげる特効薬は、政敵をほめてしまうということです。ほめられることで、政敵は政争(派閥争い)を挑む心理的なバネが完全に砕かれてしまいます。それでも攻撃が止まないかもしれませんが、そのときは先方の負けです。




本書を取り上げているアルファブロガー小飼弾氏のブログ。

今、読むことを最も課したい一冊 - 書評 - はじめての課長の教科書
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50995105.html


著者、酒井氏のブログ。

本を、書きました。
http://nedwlt.exblog.jp/8118547/


ディスカバーにあるキャンペーンサイトです。

課長の教科書キャンペーンサイト
http://www.d21.co.jp/contents/campaign/kacho/

課長お役立ちサイトということで、リンク集が掲載されていました。

http://www.d21.co.jp/contents/campaign/kacho/site.html

↓この辺が使えそうです(僕としては)。

POPURLS(英語サイト)
http://popurls.com/
ソーシャルブックマークやニュースサイトなどの人気コンテンツを一気に見ることができる便利なサイトです。ネットの話題を知るには、相当強力なサイトで、ここをチェックしていれば、まあ「遅れている」といわれるようなことにはならないでしょう。

Newzpile(英語サイト)
http://newzpile.com/
基本的には、先のPOPURISと同じように、ネット上の人気コンテンツを見ることができるサイトなのですが、こちらはキーワードを特定して人気コンテンツのリストを取得することができます。ある特定のことが、ネットでどのように話題になっているかを調べるのであれば、このサイトが一番だと思います。

法、納得!どっとこむ
http://www.hou-nattoku.com/
NPO法人リーガルセキュリティ倶楽部が運営している法律相談系のサイトなのですが、クイズやケーススタディーなどもあって、単純にサイトとしても面白いです。法的なことを少し調べたいのだけど、弁護士に相談するほどでもないときには、ここで似たような質問が過去に無かったかどうか見るようにしています。




はじめての課長の教科書
はじめての課長の教科書
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-02-13
売り上げランキング : 1950

おすすめ平均 star
starマネジャーになる前に読んでおきたい
star課長は何をしているのか。とっかかりを与えてくれる書籍だと思います。
star読みやすい本ですね

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

写真素材 PIXTA
価格.com自動車保険 比較・見積もり
Search
Profile

Author: Makoto
外資金融系企業のIT部門で働いています。キャリアップを目指してIT系、英語系を中心に資格取得を目指して勉強中。
趣味は写真撮影、など。

Calendar
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Latest Entry
Archive
Category
Latest Comment
Latest Trackback
e-Words
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。