スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日立 世界ふしぎ発見!はいいなぁ。

『週刊エコノミスト』4/20号に掲載されていた記事の中で、「ドイツ アブダビ、カタール・・・・官民で中東鉄道市場に攻勢」というものがありました。

欧州鉄道産業連盟とローランド・ベルガーによる、2007年の世界の鉄道インフラ市場の規模は約1,200億ユーロ(約15兆円)から、2016年には1,540億ユーロ(約19兆円)に拡大するとのこと。

このような状況で、ドイツ鉄道がUAEの鉄道システムの計画、建設、運営への参画を狙っているとのこと。

この記事を読んで、↓このCMを読みました。



日立 世界ふしぎ発見!でこのCMでみたんですが、ちょうどその列車でイギリスをまわるという特集で、いい番組&CM構成だなぁと感じました。世界ふしぎ発見って、「このーきなんのき」のCMといい、番組とCMが一体となって、なんか、こうイイ雰囲気を出してると思います。テレビ番組で「旅感」がすごく味わえる感じです。

日立 世界ふしぎ発見!
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/

日立製作所がイギリスの高速鉄道更新プロジェクト受注の優先交渉権獲得
http://plaza.rakuten.co.jp/mediasyst/diary/200902130000/
上記のエントリーによると、

このプロジェクトに日立はイギリスの大手ゼネコン、ジョン・ライン社、金融大手のバークレイズ銀行傘下の投資会社とともに企業連合を組み優先交渉権を獲得したものです。


だったらしいですね。

下記の記事をみると、ブラジルでも入札案件がある(あった?)とのこと。だから「ふしぎ発見」でもブラジルが特集されていたのかなぁ。

日立が鉄道発祥の地イギリスから高速鉄道車両受注へ 受注総額はなんと1兆円!
http://hokonews.net/2009/12/japanese-railway-in-uk.html


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

写真素材 PIXTA
価格.com自動車保険 比較・見積もり
Search
Profile

itandenglish

Author: Makoto
外資金融系企業のIT部門で働いています。キャリアップを目指してIT系、英語系を中心に資格取得を目指して勉強中。
趣味は写真撮影、など。

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Latest Entry
Archive
Category
Latest Comment
Latest Trackback
e-Words
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。