スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩明均『ヒストリエ』

小飼弾氏が漫画「ヒストリエ」をブログで取り上げています。

画評 - ヒストリエ

ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)
ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)
講談社 2004-10-22
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star傷の意味
star歴史大河ロマン
starリアリティがない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


小飼氏が評するように岩明氏が描く「無表情」はすごいものです。読んだことが無い方は「寄生獣」もしくは「ヒストリエ」の一読をお勧め致します。

特にすごいのが、無表情という表情を描けること。漫画というのは絵である。絵である以上は、そこに具体的に何かを描いておかなければならない。「五万人の群衆」の一言ですませるわけには行かないのだ。そのため、絵になりにくい感情の表現などは、漫符などが開発されてきたが、しかし漫符でさえ、無表情は表現できない。



さらにすごいのが、無表情から表情への転換の際です。特に、「寄生獣」での田宮良子(田村玲子)が死亡するシーンでの、主人公の泉新一の表情の変化、「ヒストリエ」でエウメネスが売られて家を出て行く際に家族に向かって叫ぶシーン。

「無表情」から「表情」へと転換するシーンで岩明氏を読み直していくと、また面白いかもしれませんね。

寄生獣(1) (アフタヌーンKC (26))
寄生獣(1) (アフタヌーンKC (26))
講談社 1990-07-20
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star一気に読んだ!
starいのち
star知性って・・・。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

写真素材 PIXTA
価格.com自動車保険 比較・見積もり
Search
Profile

itandenglish

Author: Makoto
外資金融系企業のIT部門で働いています。キャリアップを目指してIT系、英語系を中心に資格取得を目指して勉強中。
趣味は写真撮影、など。

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Latest Entry
Archive
Category
Latest Comment
Latest Trackback
e-Words
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。