スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本情報技術者 Java カプセル化、ポリモーフィズム

雑記になりますが、Javaのカプセル化、ポリモーフィズムに関するメモです。

privateメンバにはクラスの外からアクセスできない。

publicメンバにはクラスの外からアクセスできる。

クラスの中にデータ(フィールド)と機能(メソッド)をひとまとめにし、保護したいメンバにprivateをつけて勝手にアクセスできなくなるする機能をカプセル化(encapsulation)という。

メソッドのオーバーロード(多重定義)
同じ名前の複数のメソッドを、同じクラス内に定義しておくこと。ただし、各メソッドの引数の型、個数が異なるようにしておかなければならない。

同じ名前のメソッドが、その引数によって、別々のはたらきをもつことを、多態性(ポリモーフィズム)という。

■クラスのアクセス修飾子
public:クラスの外部からアクセスできる。
abstract:抽象クラスであることを示す。
final:サブクラスを派生できない。

*抽象クラスとは?
以下のサイトの説明がわかりやすかったです。

抽象クラスとは
http://www.site-cooler.com/java/j2se/09_01.htm

抽象クラスは、そのクラス自身のオブジェクトを生成することはできません。通常抽象クラスは実装のないいくつかの抽象メソッドを持っており、サブクラスで抽象クラスを継承し、そのサブクラス内で抽象クラスで実装されていない抽象メソッドを実装(オーバーライド)しオブジェクトを生成する形をとります。



■メソッド、フィールドのアクセス修飾子

public:宣言したクラスの外部からもアクセスできる。
private:クラス内部からしかアクセスできない。
static:クラスメソッドまたはクラス変数を示す。
protected:クラス内部からやそのサブクラス、同じパッケージのクラスからのアクセスができる
修飾子なし:クラス内部や同じパッケージのクラスからのアクセスができる。
final:フィールドの値の変更やメソッドのオーバーライドができない。
abstract:抽象メソッドであることを示す。
syncronized:複数インスタンスからメソッドが同時実行できないようにする


やさしいJava 第3版 (やさしいシリーズ)
やさしいJava 第3版 (やさしいシリーズ)
ソフトバンククリエイティブ 2005-09-01
売り上げランキング : 2323

おすすめ平均 star
star全くの『初心者』用
starこの本が一番簡単かな(笑)
star2冊目に

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


(14min)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

写真素材 PIXTA
価格.com自動車保険 比較・見積もり
Search
Profile

itandenglish

Author: Makoto
外資金融系企業のIT部門で働いています。キャリアップを目指してIT系、英語系を中心に資格取得を目指して勉強中。
趣味は写真撮影、など。

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Latest Entry
Archive
Category
Latest Comment
Latest Trackback
e-Words
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。